株式投資 運用成績

【現金+全世界株式+持株会】シンプル資産運用の成績を公開【#9】

投稿日:

【現金+全世界株式+持株会】シンプル資産運用の成績を公開【#9】

こんにちは。凍死家のTaku3です。

今回は、毎月恒例にしている現金+全世界株式+持株会によるシンプル資産運用の成績を公開します。

先月は6ヶ月ぶりにプラ転しました!

しかし9月は米国株を中心に株価が下がってるとの噂が Twitter からは聞こえてました…(←自分で株価チェックしてない。笑)

全世界株式と弊社株(持株会)の行く末は???

弊社株に全力で足を引っ張られるブログに興味のある方は御覧下さい。笑

毎月見て下さっている方はグラフのとこだけ見ていって下さい。あまり変わり映えしないので。笑

こんな人に読んで欲しい
  • 「他人の資産運用の状況をのぞいてみたい」
  • 「現金+全世界株式のシンプルな資産運用に興味がある」
  • 「持株会による奨励金の効果を確認したい」

この記事では、主に全世界株式インデックスファンドと持株会を保有することによる運用成績について、具体的な数字を出して紹介します。

この記事の内容
  • 私の資産額の推移と資産配分
  • 元本/評価額とリターンの推移
  • 元本/評価額とリターンの推移(持株会除く)
  • 銘柄別のリターン

この記事を読むことにより、投資に時間をかけなくても(初心者でも)得られる運用成績がイメージできます。

この記事を読んで得られること
  • 全世界株式インデックスファンドの運用成績がイメージできる
    ☑全世界株式
    ☑先進国株式
    ☑新興国株式
    ☑日本国株式
  • 持株会の運用成績がイメージできる
    ☑奨励金15%

私は今後、数十年に渡りこの資産運用を続けます。

同じような資産運用を始めようと検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

なお、投資は元本割れのリスクを伴いますので、もちろん実行する場合は自己責任で。

資産全般

資産の推移

資産推移のイメージ図

私の総資産の推移と、現金と株式の割合をあらわしたイメージ図です。

先月と比較して資産額は横ばいといった感じです。

生活防衛資金と訳あり現金保持分があるため、現金比率は相変わらず超高め。

資産配分(アセットアロケーション)

アセットアロケーション

無リスク資産(現金)とリスク資産(株式オンリー)の比率です。

生活防衛資金と訳あり現金保持分はこのグラフ外での管理としているので考慮していません。

リスク資産の比率が59%と、先月の56%から3%増えました。

来年にアセットアロケーションを大きく見直す予定のため、現状の比率はあまり気にしてません。

今は現金の保有金額が減らない程度に余剰資金で株式を買い漁ってます。

リスク資産ポートフォリオ

持株会含む

リスク資産ポートフォリオ

リスク資産の内訳です。

全世界株式の比率が59%だった先月と比べ、61%にまで高まってます。

持株会の比率が高いのは一時的なものなので、気にしてません。
記事の最後にリンクを貼ってますが、私の持株会活用法は短期保有前提です(半年ほど)。

…という計画だったんですが、コロナ・ショックからの立ち直りが余りに遅いので未だに売却せず。

コロナ・ショック以降、弊社の株価はずーーーーーっと低空飛行を続けてます…

持株会除く

リスク資産ポートフォリオ(持株会除く)

持株会は長期保有する計画ではないため、持株会を除いたものも紹介。

こちらはリスク資産のうち、持株会を除いたものの内訳です。

リスク資産は「全世界株式時価総額加重型のインデックスファンド」で保有しています。

全世界株式インデックスファンド1本で運用したいのですが、企業型確定拠出年金(DC)で選択できる商品に全世界株式インデックスファンドがなかったため、DCでの運用分は「先進国株式インデックスファンド」「新興国株式インデックスファンド」「国内株式インデックスファンド」を組み合わせて運用しています。

DCの銘柄はサラリーマンブロガーという立場上、伏せさせて頂きます。ご了承下さい。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は、つみたてNISAが67%、特定口座が33%といった感じです。

運用成績

投資/評価額とリターンの推移

持株会含む

投資/評価額・リターンの推移

2019年9月からの運用成績です。

トータルリターンは-1.83%、含み損益は-58,194円となっています。

わずか1カ月で含み損生活に戻ってしまいました…

持株会除く

投資/評価額・リターンの推移(持株会除く)

2019年12月からの運用成績(持株会除く)です。

持株会を除いたトータルリターンは+4.88%、含み損益は+89,191円となっています。

持株会除いたら含み益じゃないっすか!!!

ということは持株会は安定の赤字か?

見たくないですが、銘柄別でリターンを確認します↓

銘柄別のリターン

銘柄別リターン

こちらは銘柄別でのリターンです。

またお前だけ下向いとるんか…

弊社の株価はコロナ・ショック以降、ずーーーーっと低調。

1人二番底、三番底状態やでコレわ…

ちょうどこの記事を書くタイミングでコロナ・ショック以降の最安値を更新…

でも奨励金もあるしリターンは改善の兆しを見せているのでは?

リターンの推移で確認します↓

銘柄別リターンの推移

奨励金、負けとるがな…

まあ奨励金のおかげで株価は下がってるのにリターンは回復傾向だからヨシとするか…

その他も9月は全体的に下がってます。

インデックス投資は相場と共にある。下落は避けられません。

先進国株式、新興国株式、日本株式は似たようなリターンに落ち着いてます。

【まとめ】今後も全世界株式と持株会に投資を続けます

投資/評価額・リターンの推移

9月は2カ月ぶりにリターンがマイナスに転じました。

結果
  • 2カ月ぶりに含み損(-1.83%、-58,194円)に転じた
  • 各種インデックスファンドは堅調
  • 持株会の奨励金が株価の下落をカバー(しきれてない)

いや~プラ転もつかの間、いきなり含み損生活に逆戻りになりました。

何が原因かって?

そりゃあ…

弊社株ですよ!!!

弊社株にも損切りラインを設定した方がええんかな…

奨励金の力を信じてプラ転するのを待ってますが、方針改めた方がええんかな…

とかなんとか悩みを抱えてますが、業績的にはそこまで悪くないと考えてます。

とりあえずボーナスの時期まで様子見。笑

私は今後も変わらず全世界株式と持株会に投資を続けます。

弊社と共に生きる!笑

今回は以上です。

以下は関連情報です。参考になれば嬉しいです。

関連情報

インデックス投資家は古典的名著から株式の歴史を学んでおくと、暴落時でも安心して投資を継続できます。

私の持株会活用方針です。

持株会のメリットは短期保有で最大化できると考えています

-株式投資, 運用成績
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本株式時価総額ランキング

【毎月更新】日本の株式時価総額ランキング【2020年9月18日】

こんにちは。Taku3です。 今回から毎月1回程度、日本の株式時価総額ランキングを見える化したいと思います。 個々の企業の株価には興味がないんですが、こういうのは好きなんです。笑 ぜひお付き合い下さい …

理論よりも信頼

【理論よりも信頼】相手に投資を薦める際に大切なモノ

こんにちは。Taku3です。 「妻に投資を始めてもらいたいけど全然納得してもらえない…どう説得したらいいでしょうか?」 たまにこういった話を聞きます。 先日、私が思う説得のコツ?をツイートをしました。 …

運用成績#5

【現金+全世界株式+持株会】シンプル資産運用の成績を公開【#5】

こんにちは。サラリーマン投資家のTaku3です。 今回は、毎月恒例にしている「現金+全世界株式+持株会」によるシンプル資産運用の成績を公開します。 毎月見てくれてる人はグラフのとこだけ見ていって下さい …

【投資信託とは?】初心者でも分かる投資信託の仕組み

こんにちわ。Taku3です。 老後2,000万円問題など、資産運用の重要性が叫ばれる昨今、「投資信託」という言葉を耳にする機会も増えてきました。 しかし、 そもそも投資信託って何?名前、怪しくない? …

全世界株式,持株会,運用報告

【現金+全世界株式+持株会】シンプル資産運用の成績を公開【#8】

こんにちは。凍死家のTaku3です。 今回は、毎月恒例にしている「現金+全世界株式+持株会」によるシンプル資産運用の成績を公開します。 ちなみにここ最近は6ヶ月連続で含み損を記録しています… 今月はど …

プロフィール

こんにちわ。Taku3です。
本ブログでは『息子に伝えたいお金の話』ということで、資産形成(投資、節約、節税など)について皆さんに有益な情報を届けたいと思います。
フツーのサラリーマンが気ままに運営しますので、どうか優しく見守ってやって下さい。

日本ブログ村バナー(資産運用(投資))