投資信託 株式投資

【考察】投信ブロガーが選ぶ!Funf of the Year2019の発表結果をファンド選びのセオリーに当てはめてみた

投稿日:2020年1月26日 更新日:

こんにちは。Taku3です。

今回は遅ればせながら、先日発表された『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019』の発表結果について、私の思うところを書きたいと思います。

このイベントは投資信託やETFなどのファンドについてブログを書いているブロガーさん達が、自分が本当に良いと思った商品に投票し、結果をランキングにするものです。

商品選びがユーザー目線なので非常に参考になります。

この記事を読むと、初心者の方でも失敗しないファンド選びの基本が分かるようになるかと思います。

そして、これからファンドを購入してみようかと思ってる人は、証券会社の窓口には近寄らず、このイベントを参考にした方が後悔が少ないかと思います。笑

それでは本題へ。

発表結果

結果を投資資料館から引用。

引用元:https://www.toushin.com/news/news-01182020/

順位ファンド名/運用会社資産クラスポイント数
1位eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)/三菱UFJ国際投信世界株式(日本含)145
2位eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)/三菱UFJ国際投信米国株式97
3位eMAXIS Slim 先進国株式インデックス/三菱UFJ国際投信先進国株式86
4位<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド/ニッセイアセットマネジメント先進国株式82
5位eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)/三菱UFJ国際投信バランス71
6位楽天・全米株式インデックスファンド<<愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式)>>/楽天投信投資顧問米国株式45
7位セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド/セゾン投信バランス43
8位グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)/日興アセットマネジメントバランス43
9位バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)/ザ・バンガード・グループ・インク世界株式(日本含)42
10位SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド/SBIアセットマネジメント世界株式(日本除く)40

我がオールカントリーが1位!!!

なんとなく嬉しい。笑

それにしてもeMAXIS Slimシリーズは強いですねー

さすが業界最低水準運用コストを将来にわたって目指し続けるファンドシリーズ。

何買ったらいいか分からんかったらとりあえずeMAXIS Slimシリーズ買っとけ!

って感じですね!

考察

ファンド選びのセオリーは、

  • よく分散されたインデックスファンド
  • 信託報酬が安い
  • 純資産総額が多い

今回の発表結果が上記セオリーに当てはまるか興味があったため、グラフにしてみました。

資産クラス別

同一資産クラスを纏めて、ポイント順にグラフ化しました。

有名インデックスファンドが上位を占める中でも米国株式投資が現在のトレンドなので、米国株有利かと思いきや、なんと最下位!

全世界株式が33%で1位という結果になりました。

ま、あまり大差ないですが。

今回のランキングに登場する米国株式ファンドは、米国市場をまるっと購入するような商品なので、十分に分散は効いているかと思います。

TOP10全てが幅広く分散されたファンドだと確認できます。

信託報酬別

信託報酬を5つのレンジに分けて、ポイント順にグラフ化しました。

0.20%以下の信託報酬が70%以上を占めてます。

平均値は0.198%。ファンド選びの一つの指標となりますね。

これ知っておくだけで詐欺的な商品に騙されずに済みます。

詐欺ではありませんが、今流行りのロボアドバイザーの信託報酬も

、今回のTOP10のどれよりも高いです。

リターンは不確実なもの。コストは確実なもの。

信託報酬は安いにこしたことはないです。

純資産総額別

純資産総額の伸び別を5つのレンジに分けて、ポイント順にグラフ化しました。

純資産総額が100億円を下回るファンドはゼロ!

安定的に資産を運用をする上で、純資産総額は一つの指標となります。

100億とは言わないまでも、償還リスクを考慮すると、純資産総額が伸びているファンドを選ぶことは重要です。

ちなみに純資産総額5,000億円以上のファンドは今回VTのみですが、VTの純資産総額は約15.2兆円。

圧倒的すぎる。

【まとめ】やはりファンド選びはセオリーどおりに!

投信ブロガーさんは、概ねセオリーどおりに投票している人が多い!という結論になりました!

そりゃそーやろ!って感じですね。笑

今回の結果から、

  • 全世界に分散されたインデックスファンド
  • 信託報酬は0.2%以下
  • 純資産総額は100億円以上

が、初心者でも失敗・後悔する確率が低いファンド選びの基準だと言えるかと。

投資初心者の方はまずこのイベントの発表結果を参考にファンドを選んでみては?

ユーザー目線での意見なのでかなり参考になります。

繰り返しになりますが、利益相反する相手、例えば金融商品の営業の人に相談するのはオススメしません。

彼らは利益を得ようとします。

そりゃ営利企業で働いてるんですもん当たり前です。

今の時代、インターネットで有益な情報は無料で得られるので、その中から同じ目線で話をしてくれる人を探して参考にしましょう!


今回は以上です。参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました(´▽`)
記事がよかったと思って頂けたらTwitterなどで拡散頂けると嬉しいです(´▽`)

それではまた(^_^)/~

-投資信託, 株式投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【投資方針】なぜ全世界株式インデックスファンドを長期保有するのか

こんにちは。Taku3です。 先日以下のツイートをしました。 ≪投資方針≫Twitter見てると、『今年の投資方針は~』と言ってる人をよく見かけますが、投資方針って毎年変わるもんなんですか?私の場合、 …

【投資信託とは?】初心者でも分かる投資信託の仕組み

こんにちわ。Taku3です。 老後2,000万円問題など、資産運用の重要性が叫ばれる昨今、「投資信託」という言葉を耳にする機会も増えてきました。 しかし、 そもそも投資信託って何?名前、怪しくない? …

インデックス投資,始め時

【インデックス投資はいつ始めても大丈夫?】S&P500指数で確認

こんにちは。FP技能士のTaku3です。 「インデックス投資なら長期的にみて損をすることはない」 そう思っている方もいるのではないでしょうか? こんな人に読んでもらいたい 「経済全体の成長に乗っかるイ …

全世界株式,持株会,運用報告

【現金+全世界株式+持株会】資産運用の成績【2020年10月】

にほんブログ村 こんにちは。凍死家のTaku3です。 11月に入って1週間が過ぎました。もうすぐ今年も終わりですね。 少し遅くなりましたが、毎月恒例にしている「現金+全世界株式+持株会」によるシンプル …

理論よりも信頼

【理論よりも信頼】相手に投資を薦める際に大切なモノ

こんにちは。Taku3です。 「妻に投資を始めてもらいたいけど全然納得してもらえない…どう説得したらいいでしょうか?」 たまにこういった話を聞きます。 先日、私が思う説得のコツ?をツイートをしました。 …

プロフィール

こんにちわ。Taku3です。
本ブログでは『息子に伝えたいお金の話』ということで、資産形成(投資、節約、節税など)について皆さんに有益な情報を届けたいと思います。
フツーのサラリーマンが気ままに運営しますので、どうか優しく見守ってやって下さい。

日本ブログ村バナー(資産運用(投資))